観光バス 埼玉県 川越市 小江戸 川越 MS観光バス

埼玉 川越 MS観光バス
お問合せ・資料請求 予約状況
エムエス観光バスの快適クルージング
  • TOP
  • 輸送の安全に関する基本的な方針(安全方針)

輸送の安全に関する基本的な方針(安全方針)



 弊社では安心・安全・親切・夢空間をスローガンとして、 全従業員が一丸となり、安全・安心・親切・夢空間の快適な輸送サービスを提供していきお客様から信頼される企業となるように日々努力し活動しております。

 観光バス会社にとって一番大切なことは、やはり安全です。
私どもエムエス観光バスでは、徹底した点検・整備はもちろんの事、乗務員への教育、健康管理、そして無理のないスケジュールでのバス乗務など、お客様に安心をお約束しています。
また、いつも快適な旅をしていただけるよう、真心をこめた車内掃除にも心がけお客様の快適で 安全をご提供していき、笑顔あふれる夢空間を目指し地域密着企業として地域と共に活動していきたいと思っております。







 ◎人身事故:0件
 ◎有責物損事故:1件
 ◎飲酒運転・速度超過違反:0件
 ◎高速道路上の事故:0件

 


 ◎人身事故:0件
 ◎有責物損事故:1件
 ◎飲酒運転・速度超過違反:0件
 ◎高速道路上の事故:1件

 


 ◎人身事故:0件
 ◎有責物損事故:1件
 ◎飲酒運転・速度超過違反:0件
 ◎高速道路上の事故:0件

 


 ◎人身事故:0件
 ◎有責物損事故:2件
 ◎飲酒運転・速度超過違反:0件
 ◎高速道路上の事故:0件



 ◎人身事故:0件
 ◎有責物損事故:2件
 ◎飲酒運転・速度超過違反:0件
 ◎高速道路上の事故:0件



 ◎人身事故:0件
 ◎有責物損事故:1件
 ◎飲酒運転・速度超過違反:0件
 ◎車内事故:0件



● 自動車事故報告規則第2条に規定する事故件数

 ・平成27年度… 0件
 ・平成28年度… 0件
 ・平成29年度… 0件
 ・平成30年度… 0件
 ・平成31年(令和元年)度… 0件
 ・令和2年度… 0件

● 輸送の安全のために講じた措置及び講じようとする措置

 ・ドライブレコーダを活用したヒヤリ・ハットの共有
 ・緊急時の対応訓練実施(重大事故・事件・バスジャック等)
 ・外部施設での安全運転研修
 ・ドライブレコーダー一体型デジタルタコグラフの導入(4カメラ記録)
 ・適性診断(2年に一度受診)
 ・適齢診断(65歳以上毎年受診)
 ・睡眠時無呼吸症候群(SAS)検査 

● 輸送の安全に係る情報伝達体制その他の組織体制

 ・組織図(PDF:37KB)
 ・緊急時連絡体制(PDF:155KB)

● 輸送の安全に関する教育及び研修の実施状況

 ・バスの運転の心構え(令和2年4月実施)
 ・バスの運行の安全、乗客の安全を確保するために遵守すべきこと。(令和2年5月実施)
 ・バスの構造上の特性(令和2年6月実施)
 ・乗車中の乗客の安全を確保するために留意すべき事項(令和2年4月実施)
 ・運行路線・経路における道路及び交通状況(令和2年9月実施)
 ・危険の予測及び回避並びに緊急時における対応方法(令和2年10月実施)
 ・運転者の運転適性に応じた安全運転(随時実施)
 ・交通事故に関わる運転者の生理的及び心理的要因とこれへの対処方法(令和2年12月実施)
 ・健康管理の重要性(令和3年1月実施)
 ・ドライブレコーダーの記録を活用したヒヤリ・ハットの共有(令和2年7月、令和3年1月、3月実施)
 ・安全性向上を図るための装置を備えるためのバスの適切な運転方法の学習及び訓練(令和2年5月実施)
 ・緊急時に備えた非常口からの脱出訓練(令和2年11月実施)
 ・降雪に備えたチェーン着脱訓練・雪道運転訓練(令和2年12月・令和3年2月実施)
 ・緊急時における火災訓練(令和3年3月実施)

● 輸送の安全に係る内部監査の結果並びにそれに基づき講じた措置及び講じようとする措置

 ・年に1回以上内部監査を実施し(令和3年3月実施)、
  指摘事項の見直し・改善をおこない安全管理向上に努めております。

● 安全管理規程

 ・安全管理規程(PDF:175KB)

 
▲ 上へ戻る
| TOP | 充実のラインナップ | MS観光のサービス | 安心・安全の取組み | 輸送の安全に関する基本的な方針 | ご利用について | よくある質問 | 予約状況 | バス専用駐車場 |